footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

イングランド・プレミアリーグ2019-2020シーズン第9節

ウルヴァーハンプトン 1-1 サウサンプトン△ 代表帰りにも関わらず吉田選手は先発フル出場を果たした。 1点リードする展開から、PKで同点に追いつかれてしまうも、アウェーで貴重な勝ち点1を得たことはまずまずだとプラスに捉えたい。 ウルヴァーハンプトンの…

ドイツ・ブンデスリーガ2019-2020シーズン第8節

○フランクフルト 3-0 レバークーゼン 長谷部選手は3バックのリベロで先発フル出場し、レバークーゼンを相手にクリーンシートを達成。スコア、内容とも完勝の出来だった。 代表帰りの鎌田選手はベンチ入りするも出場機会はなかったが、ミッドウィークにELがあ…

サッカー:2022カタールW杯アジア2次予選(2019年10月15日の試合)

◆日本代表マッチレビュー 日本代表 3-0 タジキスタン代表 【日本代表のフォーメーション】()内は交代出場した選手 フォーメーション:4-2-3-1=================== 鎌田大地 (永井謙佑) 中島翔哉 南野拓実 堂安律 (浅野拓磨) (久保建英) …

2022カタールW杯アジア2次予選(2019年10月10日の試合)

◆日本代表マッチレビュー日本代表 6-0 モンゴル代表 【日本代表のフォーメーション】()内は交代出場した選手 フォーメーション:4-2-3-1=================== 永井謙佑 (原口元気) 中島翔哉 南野拓実 伊東純也 (鎌田大地) 柴崎岳 遠藤航 …

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第9節

アミアン 3-1 マルセイユ● この試合、酒井選手は左サイドバックとしてプレーした。 しかし、2対1と1点ビハインドの後半アディショナルタイムに、酒井選手のところでボールが奪えずカウンターから失点していまい万事休す。 監督が変わっても酒井選手が左サイ…

イタリア・セリエA2019-2020シーズン第7節

△ボローニャ 2-2 ラツィオ 冨安選手はこの試合も右サイドバックで先発フル出場。 ボローニャが先制するも、ラツィオにすぐさま同点に追いつかれてしまう。 右サイドで冨安選手とメデル選手がラツィオのインモービレ選手を囲むも、マイボールに出来ずそこから…

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第8節

ベティス 1-1 エイバル△ この日も乾選手は先発フル出場を果たす。昨シーズン所属した古巣との一戦であり、果敢にゴールを狙いに行っていた印象だった。ベティスでは中央での起用が多かったが、アラベス、エイバルではサイドで起用されていて、パフォーマンス…

イングランド・プレミアリーグ2019-2020シーズン第8節

●サウサンプトン 1-4 チェルシー この試合は4バックのフォーメーションを採用していたが、吉田選手は2試合連続での先発出場を果たす。 3トップの布陣に対して3バックは相性が悪いので4バックは納得だが、個の力で抑えられる相手では無かった。 前半22分、カ…

ドイツ・ブンデスリーガ2019-2020シーズン第7節

△フランクフルト 2-2 ブレーメン 長谷部選手は脳震盪からELの1試合を欠場しただけでの早期復帰。鎌田選手も先発に名を連ねた。大迫選手が怪我のため欠場し、日本人対決は実現しなかった。 試合はブレーメンが前半に先制するも、フランクフルトが後半に2点を…

サッカー日本代表:カタールW杯アジア2次予選/モンゴル、タジキスタン戦のメンバー発表

カタールW杯アジア2次予選、10月10日に埼玉スタジアムでモンゴル代表と、10月15日にアウェイでタジキスタン代表と対戦する日本代表メンバーが発表された。 ◆招集メンバー※選手名敬称略。 [GK]川島永嗣(ストラスブール/フランス)権田修一(ポルティモネンセ…

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第8節

△マルセイユ 1-1 レンヌ 右サイドバックで先発フル出場した酒井選手。怪我の影響はなさそうなので何より。 前半19分、左サイドからのセンタリングに対して中央に走り込んできたニアング選手のマークにつくも、競り合ったボールが酒井選手に当たってネットを…

イタリア・セリエA2019-2020シーズン第6節

ウディネーゼ 1-0 ボローニャ● 冨安選手はこの試合も右サイドバックで先発フル出場。 しかし、失点シーンは冨安選手のサイドから崩されたことで生まれてしまった。 前半27分、中央からサイドに振られてしまい冨安選手のマークもズレてしまっているが、サイド…

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第7節

○エイバル 2-0 セルタ 先発フル出場した乾選手だったが、この日は終始キレッキレのプレーを見せた。 今季初ゴールを疑わなかったが、VAR判定によりセンタリングを上げる2つ前のプレーでハンドがありゴールが取り消されてしまった。それでもそのわずか3分後…

イングランド・プレミアリーグ2019-2020シーズン第7節

トッテナム 2-1 サウサンプトン● 吉田選手が先発ということで、サウサンプトンは3バックシステムだった。 さらに3バックの真ん中に入っていたことで、イングランド代表のケイン選手とマッチアップとなった。 サウサンプトン守備陣がケイン選手一人にやられ…

ドイツ・ブンデスリーガ2019-2020シーズン第6節

ウニオン・ベルリン 1-2 フランクフルト〇 長谷部選手、鎌田選手は揃って先発出場。 前半はスコアレスで折り返すものの、後半は今季新加入したドスト選手、アンドレ・シウヴァ選手のゴールで2点をリードする展開になった。 今季1部昇格組のウニオン・ベルリ…

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第7節

ディジョン 0-0 マルセイユ△ 酒井選手が3試合ぶりに先発に復帰した。 後半33分に交代となったが、どこか痛めてしまったのだろうか?クラブから公式発表がないので次節のラインナップを待つしかない。 ●トゥールーズ 0-2 アンジェ 怪我から復帰し今季初出場と…

イタリア・セリエA 2019-2020シーズン第5節

ジェノア 0-0 ボローニャ△ ミッドウィーク開催となった試合にも冨安選手は先発フル出場。 中2日という強行日程を考えると、メンバーの入れ替えがあっても不思議ではないが、監督から余程の信頼を得ているんだろうな。 試合開始早々にイエローカードをもらっ…

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第6節

○エイバル 3-2 セビージャ エイバルは2点ビハインドから3点を奪って逆転で今季初勝利を挙げた! 乾選手は4試合連続の先発出場となるも1点ビハインドの前半31分に交代となってしまった。 交代後に監督と何か話していたことを見ると、フォーメーションが3ボラ…

サッカー日本代表戦に出場した海外組の所属クラブでの動向[2019年9月]

編集長コラムを掲載しました。 代表活動を終えて所属クラブに帰った海外組の選手達。 クラブでの活躍を追っている中、私はある異変に気付いた。 それは日本代表の主力選手が相次いで負傷離脱しているという耳を疑いたくなることだった。 続きはコチラから↓ f…

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第6節

△マルセイユ 1-1 モンペリエ酒井選手は怪我(左ふくらはぎ負傷)のため、2試合連続で欠場。 ○ストラスブール 2-1 ナント川島選手はこの試合もベンチ外。 ニーム 1-0 トゥールーズ●昌子選手は怪我から復帰してベンチ入りするも出番は回ってこなかった。 ※今週は…

イタリア・セリエA2019-2020シーズン第4節

●ボローニャ 1-2 ローマ 冨安選手はこの試合も右サイドバックで先発フル出場。 加入したばかりだけどイタリアのクラブでディフェンダーの選手がレギュラーを獲得しているのは、偉業といっても良い。 1対1で迎えた後半アディショナルタイムにジェコ選手に決勝…

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第5節

レバンテ 0-0 エイバル△ 3試合連続で先発フル出場となった乾選手だが、この日はアウェイで貴重な勝ち点1を獲得した。惜しいシーンもあったが、最低限の結果は残したと思う。次節はホームでセビージャを迎えるが、重要な一戦になるだろう。 チームは下位に沈…

イングランド・プレミアリーグ2019-2020シーズン第6節

●サウサンプトン 1-3 ボーンマウス吉田選手はベンチ入りするものの出番なし。 △ニューカッスル 0-0 ブライトン武藤選手はベンチ入りするものの出番なし。 ◆出番が無かった理由を考える… 吉田選手のスタメン落ちは正直納得いっていない。 前節クリーンシート…

ドイツ・ブンデスリーガ2019-2020シーズン第5節

△フランクフルト 2-2 ドルトムント 長谷部選手はリベロで先発フル出場。 ドルトムント攻撃陣に2点とも完全に崩された形での失点は、今後に向けて修正が必要かなと思います。 長谷部選手のウラのスペースが広いのは開幕からの主な失点シーンを見れば一目瞭然…

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第5節

モナコ 3-4 マルセイユ○ 酒井選手は左ふくらはぎの負傷で今シーズン初の欠場。 また、チームのエースであるトヴァン選手は足首の怪我で手術を受けたため、年内欠場が濃厚となった。 右サイドのキープレイヤー2人を欠いたとはいえ、アウェイでモナコに競り勝…

イタリア・セリエA2019-2020シーズン第3節

ブレシア 3-4 ボローニャ○ 3対1の2点ビハインドから3点を奪って大逆転勝ちを収めたが、冨安選手への評価は守備陣が3失点したこともあり低いものになった。 カルチョの国では相応しくないスコア、試合展開だったということだろう。 今季からブレシアに加入し…

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第4節

△マジョルカ 0-0 ビルバオ 久保選手は、最初の交代カードでピッチへ投入された。 スコアレスの展開でファーストチョイスに選ばれたことは、監督から評価されている証拠だろう。あとは自分で獲得したPKだったので、自分でPKのキッカーを務められるようになれ…

イングランド・プレミアリーグ2019-2020シーズン第5節

シェフィールド 0-1 サウサンプトン○ 吉田選手は代表帰りにも関わらず先発フル出場。 今季1部昇格組のチームとはいえ、アウェイでクリーンシートを達成し、勝ち点3を獲得できたのは大きい。 近年では残留争いが続いてるが、こういった試合で勝ち点3を積み上…

ドイツ・ブンデスリーガ2019-2020シーズン第4節

アウグスブルク 2-1 フランクフルト● 前半だけで2点のビハインドを背負ったのが最後まで響いた。 長谷部選手が引っ張り出された後ろのスペースをケアしないと、今後も同じような失点シーンは増えるかもしれない。 鎌田選手になかなかゴールが生まれないのは…

2022カタールW杯アジア2次予選(2019年9月10,11日の試合)

★2019年9月10、11日に行われた試合一覧です。 グアム 1-4 フィリピン モンゴル 0-1 タジキスタン チャイニーズタイペイ 0-2 ネパール カンボジア 0-1 バーレーン シンガポール 2-1 パレスチナ 香港 0-2 イラン ミャンマー 0-2 日本 インドネシア 0-3 タイ マレーシア…