footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

イタリア・セリエA2019-2020シーズン開幕戦

 セリエAの2019-2020シーズンが開幕した!

 今シーズン、日本代表のDFである冨安健洋選手が、ベルギーのシントトロイデンからボローニャに移籍したことで2017-2018シーズンまでインテルに在籍した長友佑都選手以来の日本人選手が誕生した。

 

ユベントスクリスティアーノ・ロナウド選手

インテルロメル・ルカク選手

ナポリロレンツォ・インシーニェ選手

ローマのエディン・ジェコ選手

ラツィオのチロ・インモービレ選手

サンプドリアファビオ・クアリャレッラ選手

アタランタのドゥヴァン・ゼパタ選手

など、セリエAには名だたるストライカーが各チームに在籍している。

冨安選手がマッチアップしたときにどのようなプレーを見せるのか注目したい。

 

【開幕戦】
ベローナ 1-1 ボローニャ
 4-2-3-1の右サイドバックセリエAデビューを飾った。
 守備では終始安定したプレーを見せていたので、幸先良いスタートを切ったのではないだろうか。

 失点につながる1回のミスで評価が大きく変わるのがイタリアのサッカーだ。次節以降も安定したプレーを期待したい。

 

FOOTBALL NOTE | サッカー好きの編集長が立ち上げたWEBマガジン。読者の知的好奇心を刺激するコンテンツ提供。