footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第3節

バレンシア 2-0 マジョルカ
 久保選手は途中出場ながら、ドリブルで仕掛けて自分の良さは出していたし、課題とされている守備面でのタスクはこなしていたと思う。
 あとは早くゴールが欲しいところ。結果を出せば、自然とパスは回ってくる。

 

アトレティコ・マドリード 3-2 エイバル●
 乾選手にとって今季リーグ戦初出場!
 個人のパフォーマンスとしては良かったと思います。

 ただ、チームとしてアトレティコの底力にやられてしまった印象。2点リードからの逆転は次の試合まで引きずるかな…

 

◆第3節を終えて
 今シーズンのラ・リーガは予想外のことが起きている。

 昨年度覇者のバルセロナがここまで1勝1敗1分(勝ち点4)で8位に甘んじている。
 絶対的エースのメッシ選手が怪我のため不在であるのも影響しているのかもしれない。

 またレアル・マドリードもここまで1勝2分(勝ち点5)で5位とイマイチ調子が上がっていない。プレシーズンから主力に怪我人も多かったのも影響しているかもしれない。

 この2チームの浮上なくして、リーガは盛り上がらないが、レアル、バルサを倒す存在とされているアトレティコ・マドリードは開幕から3連勝と主役に躍り出ている。

 

FOOTBALL NOTE | サッカー好きの編集長が立ち上げたWEBマガジン。読者の知的好奇心を刺激するコンテンツ提供。