footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

イタリア・セリエA2019-2020シーズン第9節

ボローニャ 2-1 サンプドリア
 冨安選手は怪我のため欠場。チームは6試合ぶりの白星を挙げた。

 

◆第9節を終えて
 ユベントスインテルがそれぞれ引き分けたため、勝ち点3を獲得したアタランタが差を縮めてきた。ローマ、ラツィオといった名門クラブも順位を上げてきている。

 リーグ全体を見てもいずれも僅差のスコアとなっている試合が多いので、勝ち点3を積み上げることが出来たチームが今後浮上してくるだろう。


<順位表>
 1位.ユベントス(勝ち点23)
 2位.インテル (勝ち点22)
 3位.アタランタ(勝ち点20)
 4位.ナポリ  (勝ち点17)
 5位.ローマ  (勝ち点16)

10位.ボローニャ(勝ち点12)