footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第14節

トゥールーズ 0-2 マルセイユ
昌子選手は怪我のため欠場したが、酒井選手は右サイドバックで先発フル出場した。

 

アミアン 0-4 ストラスブール
川島選手はベンチ外。


◆第14節を終えて
 上位陣は安定した試合運びを見せた。

 唯一上位対決となったパリ・サンジェルマンとリールの一戦は、パリが2対0で快勝。ネイマール選手が怪我から復帰して、ベストメンバーが揃ったパリが自力の差を見せつけたが、パリのリーグ優勝は既に決定事項になってしまったかもしれないな。


<順位表>※暫定
 1位.パリサンジェルマン(勝ち点33)
 2位.マルセイユ    (勝ち点25)
 3位.アンジェ     (勝ち点24)
 4位.ボルドー     (勝ち点22)得失点差 4
 5位.リール      (勝ち点22)得失点差-2

12位.ストラスブール  (勝ち点18)
19位.トゥールーズ   (勝ち点12)