footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第16節

アンジェ 0-2 マルセイユ
酒井選手は右サイドバックで先発出場するも、左肩を痛めたため前半だけで交代した。

スタッド・ブレスト 5-0 ストラスブール
川島選手はベンチ外

トゥールーズ 1-2 モナコ
怪我(右足首の捻挫)のためベンチ外。


◆第16節を終えて
 パリ・サンジェルマンがナントに2対0で快勝に首位を独走している。
 ネイマール選手が復帰してチームの最大出力が出せる状況が揃った。リーグアンの他クラブでは、もう手が付けられないかもしれないな。

 マルセイユが5連勝で2位をキープしている。
 パリ・サンジェルマンに大敗した試合からチームが1つに纏まったのか、確実に勝ち点3を積み上げている。
 酒井選手が負傷交代したことは気になるが、次節も問題ないという情報も出ているので次節のラインアップを見てからにしよう。

 トゥールーズが一向に浮上してこない。リーグ6連敗と崖っぷちだ。
 この連敗中、完封負けもあるが他は全て1点差負けと粘れていない印象を受ける。1部残留が至上命題のクラブなので、なんとか残留はして欲しい。


<順位表>※暫定
1位.パリサンジェルマン(勝ち点36)
2位.マルセイユ    (勝ち点31)
3位.ボルドー     (勝ち点26)
4位.リール      (勝ち点25)得失点差 5
5位.サンテティエンヌ (勝ち点25)得失点差 0

15位.ストラスブール  (勝ち点18)
20位.トゥールーズ   (勝ち点12