footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

スペイン ラ・リーガ2019-2020シーズン第16節

●エイバル 0-1 ヘタフェ
 乾選手はベンチ入りするも出番は回ってこなかった。


バルセロナ 5-2 マジョルカ
 久保選手は先発フル出場し、マジョルカの一員としてカンプノウでプレーした。
 試合はメッシ選手がバロンドール獲得後初めて迎えたホームでの一戦、自身で祝うかのようなハットトリックカンプノウはお祭りムードと化した。

 久保選手はプレーでも見せるようになってきた。シーズン開幕当初とキレが全然違う。ラ・リーガに慣れてきたのか?というレベルではなく、既にマジョルカで確固たる地位を築いているかのように。試合には完敗なので評価は低いと思うが、バルサを相手に対抗した数少ない選手の1人ではある。

 久保選手がボールを持った時にブーイングがあったのは現地でも認められた選手だということ。意図はマジョルカの久保ではなく、レアル・マドリードに入団したことへのブーイングだとは思うが。次はレアルマドリードの一員としてカンプノウの舞台に戻ってくることを期待している。

 

◆第16節を終えて
 レアル・マドリードは、ホームでエスパニョールと対戦し2対0で快勝した。ここまでベンゼマ選手が好調でチームを牽引している。

 一方でアザール選手が骨折のため離脱となった。マルセロ選手も負傷のため戦列を離れており、主力に怪我人が増えてきているようだ。

 現地時間12月18日(水)に行われるクラシコでは、両チームともベストメンバーでの試合を楽しみにしているファンは多いので、これ以上負傷者が出ないことを願う。

 

<順位表>※暫定
1位.バルセロナ       (勝ち点34)得失点差23
2位.レアル・マドリード   (勝ち点34)得失点差21
3位.セビージャ       (勝ち点31)
4位.レアル・ソシエダ    (勝ち点27)得失点差 8 総得点26
5位.ヘタフェ        (勝ち点27)得失点差 8 総得点24

16位.エイバル       (勝ち点15)
17位.マジョルカ      (勝ち点14)