footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第17節

マルセイユ 3-1 ボルドー
酒井選手は右サイドバックで先発フル出場。前節痛めた左肩は問題ないみたいだ。

ストラスブール 4-2 トゥールーズ
川島選手はベンチ外。昌子選手は怪我(右足首の捻挫)のためベンチ外。

 

◆第17節を終えて
 首位パリサンジェルマンはアウェイでモンペリエを相手に3対1で勝利。2位のマルセイユは破竹の6連勝で追いかけている。

 上位陣は絞られてきた感じがする、パリサンジェルマンはここまで3敗と取りこぼしもあるので、まだまだ予断を許さない。
 マルセイユはこの勢いがいつまで続くのか不安な部分もあるが、フランス代表のトヴァン選手が怪我から復帰すれば攻撃陣はより強固なものになるだろう。

 

<順位表>※暫定
 1位.パリサンジェルマン(勝ち点39)
 2位.マルセイユ    (勝ち点34)
 3位.リール      (勝ち点28)
 4位.レンヌ      (勝ち点27)
 5位.ボルドー     (勝ち点26)

15位.ストラスブール  (勝ち点21)
20位.トゥールーズ   (勝ち点12)