footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

イングランド・プレミアリーグ2019-2020シーズン第17節

サウサンプトン 0-1 ウエストハム
 吉田選手はベンチ入りするも出番は無かった。

バーンリー 1-0 ニューカッスル
 武藤選手は8試合ぶりにベンチ入りメンバーを名を連ねると、後半35分から途中出場した。


◆第17節を終えて
 リバプールが勝利し、レスターが引き分けたため勝ち点差が10に広がった。
 今週末に行われる第18節では、リバプールがクラブW杯出場のためリバプール戦は延期となる。

 第19節は現地時間12月26日のミッドウィークに開催されるが、レスターとリパブールの一戦が組まれている。

 年内にはリバプールが独走状態になるのか、またはクラブW杯を含めて過密日程の中、チームのバランスが崩れてしまい失速のありえるのか。

 中断期間のない過酷なプレミアリーグにあって、年末年始の試合結果も見逃さずチェックしたいものだ。

 

<順位表>
 1位.リバプール    (勝ち点49)
 2位.レスター     (勝ち点39)
 3位.マンチェスター・C(勝ち点35)
 4位.チェルシー    (勝ち点29)
 5位.トッテナム    (勝ち点26)

11位.ニューカッスル   (勝ち点22)
18位.サウサンプトン   (勝ち点15)