footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

フランス・リーグアン2019-2020シーズン第23節

サンテティエンヌ 0-2 マルセイユ
 酒井選手はベンチ入りするも出番は無かった。前節に途中交代になったことから推測すると、スタメンを外れる可能性は少なからずあったから仕方ない。

 こうなると大事になるのは週末のリーグ戦。中2日で迎える第24節のトゥールーズ戦でもベンチとなると難しい立場に立たされることになるが…。

 

トゥールーズ 0-1 ストラスブール
川島選手はベンチ外。


◆第23節を終えて
 お家騒動が勃発しているパリ・サンジェルマン。ミッドウィークに開催されたリーグ戦はアウェイでナントと対戦した。

 ネイマール選手は負傷の影響もありベンチ外となったが、エムバペ選手は先発フル出場を果たした。ネイマール選手の欠場は事前に情報が流れていたが、エムバペ選手が何事もなくスタメン起用されたということは、今のところトゥヘル監督との確執はないみたいだ。

 試合はパリサンジェルマンが2対1で勝利し、勝ち点3を積み上げた。2位マルセイユも勝利したことで、勝ち点差は「12」のまま変わらず。

 

<順位表>
1位.パリサンジェルマン(勝ち点58)
2位.マルセイユ    (勝ち点46)
3位.レンヌ      (勝ち点40)
4位.リール      (勝ち点37)
5位.モンペリエ    (勝ち点34)

9位.ストラスブール  (勝ち点33)