footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

サッカーU-24日本代表/東京五輪2020 準決勝/U-24スペイン代表/マッチレポート

マッチレポート

酒井選手がスタメンに復帰したが、準々決勝でイエローカードをもらってしまい累積2枚となった冨安選手が出場停止となった。
最終ラインのベストメンバーが未だに組めていないのは残念だが、ここまで4試合戦って「失点1」はこのチームのストロングポイントだ。
優勝候補の1角スペインを相手にしても先に失点しなければ勝機は見えてくるかもしれない。

親善試合の時と同じようにスペインがボールを持つ時間帯が多かったが、試合前からある程度予測できたことだ。
華麗なパスワークから効果的な縦パス、状況によってはドリブル突破で仕掛けて翻弄してくる。アンダー世代もフル代表と同じ用にパスを繋いで崩してくるスペインの攻撃を抑えるのは難しい。
バックステップを踏んで自分の前にスペース作ったところにタイミング良くパスが入るので、日本の守備陣は後手後手の対応しかできないが、それでもよく踏ん張っているように見えた。

↓※続きはこちらから

 

footballnote.jp

マッチレビュー

U-24日本代表 0-1(E) U-24スペイン代表

U-24代表スターティングイレブン

【フォーメーション:4-2-3-1】

()内は交代出場した選手
===================

        林大地
       (上田綺世)

 旗手怜央   久保建英   堂安律
(相馬勇紀)   (三好康児)   (前田大然)

    田中碧    遠藤航
    (橋岡大樹)

中山雄太  板倉滉 吉田麻也 酒井宏樹

        谷晃生

===================

ベンチメンバー

[GK]

1.大迫敬介(サンフレッチェ広島

[DF]

15.橋岡大樹(シント・トロイデン/ベルギー)
21.瀬古歩夢(セレッソ大阪

[MF]

8.三好康児アントワープ/ベルギー)
16.相馬勇紀(名古屋グランパス

[FW]

9.前田大然(横浜F・マリノス
18.上田綺世(鹿島アントラーズ

日本代表スタッツ

ボール支配率 :34%
シュート数  :13本
枠内シュート : 2本
パス成功率  :74%(407本)
オフサイド  : 4回
フリーキック :21本
コーナーキック: 5本

スタジアム/現地情報

スタジアム:埼玉スタジアム2002
天候   :晴れ
気温   :29.0℃
湿度   :75%

今後の日程

本大会(決勝トーナメント/3位決定戦)

8月6日(金)U-24メキシコ代表 20時キックオフ