footballnote’s blog

立間編集長の思索部屋~FOOTBALL NOTE分室~

欧州各国リーグ戦試合情報5月20日〜22日開催分2021-2022シーズン

トッテナム孫興民選手は今季23ゴールを決め、リバプールのモハメド・サラー選手と並んで、イングランド・プレミアリーグ得点王に輝くアジア人初の快挙達成!
日本人選手が4大リーグで得点王に輝く時代はいつになったら来るんだろうか。

イングランド プレミアリーグ得点ランキング】
<順位.選手名 (チーム名) [得点数]>
1位.モハメド・サラー(リバプール)[23]
1位.孫興民(トッテナム)[23]
3位.クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)[18]
4位.ハリー・ケイン(トッテナム)[17]
5位.サディオ・マネ(リバプール)[16]

 

スペイン、ドイツ、イタリアのリーグ得点ランキングを見てみましょう。

【スペイン ラ・リーガ得点ランキング】
<順位.選手名 (チーム名) [得点数]>
1位.カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)[27]
2位.イアゴ・アスパス(セルタ)[18]
3位.ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)[17]
3位.ラウル・デ・トマス(エスパニョール)[17]
5位.ファンミ(ベティス)[16]
5位.エネス・ユナル(ヘタフェ)[16]

 

【イタリア セリエA得点ランキング】
<順位.選手名 (チーム名) [得点数]>
1位.チロ・インモビーレ(ラツィオ)[27]
2位.ドュサン・ブラホビッチ(ユベントス)[24]
3位.ラウタロ・マルティネス(インテル)[21]
4位.タミー・アブラハム(ローマ)[17]
4位.ジョバンニ・シメオネ(ヴェローナ)[17]

 

【ドイツ ブンデスリーガ得点ランキング】
<順位.選手名 (チーム名) [得点数]>
1位.ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)[35]
2位.パトリック・シック(レバークーゼン)[24]
3位.アーリング・ブラウト・ハートランド(ドルトムント)[22]
4位.アントニー・モデスト(ケルン)[20]
4位.クリストファー・ヌクンク(ライプツィヒ)[20]

 

4大リーグの得点ランキングを見ていると1シーズン、リーグ戦だけで20ゴールは決めないとトップ5入りも厳しいことがわかる。


【海外で活躍する日本人選手】
ベルギー1部リーグ、カンファレンスグループのプレーオフで、シャルルロワ森岡亮太選手はアウェイでのヘント戦にフル出場。前半16分、スルーパスからゴリザデ選手の左足での先制ゴールをアシストした!

 

オーストリア1部リーグ、LASKリンツの中村敬斗選手は、ホームでのアドミラ戦にフル出場。2点リードの前半33分にゴイギンガー選手のダメ押しゴールをアシストした!(今季初アシスト)

 

今節でスペイン2部リーグを除いて欧州のリーグ戦はほぼ終了しました。残すは来季に向けての残留プレーオフUEFA主催大会出場権獲得をかけたプレーオフです。

日本人選手でいえば、オランダ1部リーグAZの菅原由勢選手が来季UEFAカンファレンスリーグ出場権をかけたプレーオフ決勝に臨むことになっています。

 

ijaw.jp